2020年3月28日(土)、新宿中央公園にてフットサルを開催いたしました。

 

3/25の百合子都知事による会見にもありました通り、

東京都でも新型コロナウィルス感染者の数が爆増していますね。

 

もともとは金融・証券用語である【オーバーシュート】という言葉で、

完全爆発の重大局面を表現していました。

 

実際、どのくらいコロナって恐ろしいの?

 

そう思われた方は、以下の動画の48:21〜をご覧下さい。

 

 

そんな状況もあるので、今日もハンドサニタイザーを持参して

適宜手に塗ってもらいながらフットサルを行いました😇

 

今日の限り、欠席によるキャンセル費はなしにしました。

(参加規約にもあります通り、連絡なしで無断欠席した方は、出禁処分ですのでご了承下さい)

 

本日はそんなこともあり…男性6名、女性1名の合計7名の参加でした!

 

集合写真!

結論:フィルター大事。

 

※ここからは今の状況に対する僕の個人的な見解です。

興味のない方はすっ飛ばしてください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

僕としては週末の外出自粛という要請に対してはかなり懐疑的に感じています

理由としては以下三点です。

 

1)あくまで「指示」でなく「要請」

→何かあったら政府のせいではなく個々人の自己責任と、責任感ある対応でないため。

 

2)実際は1ヶ月前から発症者もでているため、このタイミングで特別な対策を行うのは遅い。

前回の活動報告もご覧ください。TSGも1ヶ月前からハンドサニタイザーを持参してフットサルをしています。このタイミングで東京の発症者が急増したのはなぜだと思いますか?オリンピックの延期が決まったタイミングとコロナ発症者急増のタイミングが被っているのはなんでですか?本を読んで、自分の頭で考える癖をつけましょう。

 

3)そもそも普段からの体調・健康管理を万全にすべき。

→ウィルスの宝箱になっている電車に乗って、感染のリスクも高い会社に行っていて「コロナが怖い」と言ってるならそれは会社を辞めるべき。コロナだけに過敏に反応する意味がわからない。特別な対策を施すならまず栄養・休養・運動の3要素のバランスを整えてからにすべき。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

今回のフットサルにご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

カテゴリー: 活動報告

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA